我が家の5匹の愛犬の日ごろとレスキューされた犬の新しい家族を捜してます。

irumi.jpgke-.jpg





今日はクリスマス・イヴ  みなさんのところにはサンタさんはきましたか

紫音さんには里親さんをプレゼントする事できなかったけど・・・来年は優しいパパ&ママと一緒に迎えられたら いいね

今日は我が家は朝からササミせんべいを焼いて 良い匂いをプンプンさせてます。紫音さんも気に入ってくれるといいなぁ


紫音さんは 保険所から出所後、協力病院に10日間くらい入院して色々検査をしてもらい 甲状腺ホルモン機能低下症、アカラスを発症してるとの診断を受け 治療中です。

顔以外 毛がありません 少しは残っていましたが 入院中にマルガリータにされまいた。

スリングなどに入れて顔だけ出して散歩してると 「可愛い まだ子供なの」って寄ってきて触ろうとすると首のあたりを見て”ギョッ”っとしているのが わかります。出した手をどーしたら良いのか・・・って感じかな。。。

そんな紫音さん いや アカラスを発症してる子達のためにも知ってほしいです。

このアカラスというヤツ 名前からなんか嫌な響きで 
私も正直 どんな病気か知りませんでした。預かったら我が家の子に移らないのか
それから色々 私なりに勉強して 協力病院や我が家の子達の主治医ドリトルにも聞きました。

アカラスとは毛穴の中にいる外部寄生中で ほとんどの健康な犬に 少数寄生してます。人間の毛穴にもいます。

人間には人間のアカラス、犬には犬のアカラスがいます。なので 人間に感染する事はありません。

ただこのアカラスが 多数増殖寄生すると皮膚炎を起こしてきます。

増殖する原因としては紫音さんのように甲状腺ホルモンが少なくなってしまってる状態や副腎皮質ホルモンが過剰になってる状態、免疫低下してる状態 遺伝もあるようですが・・・

アカラスは治療が困難ですが まず 健康な犬であれば感染する事はありません。と 言うか 感染するしないという物ではなく ある意味 いつ我が家の子が発症するかわからない病気という感じでしょうか・・・

何か他の事で過剰なストレスや免疫低下が起こり 発症する。。。という事かな。

発情期の子が過剰なストレスになり発症する事もあるそうです。

do.jpg


よくアカラスの母親が生んだ子は授乳時の密接な接触によって感染すると言われてますが、我が家の主治医ドリトルが言うには 「授乳時ではなく 自然分娩した子はアカラスになり 帝王切開の子はアカラスにならない とい所までわかってきている。 なのでアカラスの母親でも帝王切開なら最近は産ませても良い と 言われてる」らしいです。

私からしたら そこまでして産ませなくてもいいんじゃぁない と思うのですが。

アカラスを発症している子はそれを発症させる基礎疾患があり その基礎疾患を治せば消えていく・・・・はず。

ただ アカラスは2タイプあり 局所的に脱毛するタイプ 紫音さんのように全身に広がるタイプ。
後者はなかなか完治しにくいらしい。治っても また 何かの変化で発症すらしい。
なので里親さんが見つかっても環境が変わり生活習慣がかわれば また 発症するかもしれません。
 
免疫力や抵抗力はすぐ付くものではないので 毎日の積み重ねが大切だと思います。
今 紫音さんは マヌカハニー、ヤギミルクを免疫強化にフードに混ぜてます。

あとベッドや敷物をいつも清潔しておく。。。これも大切なようです。
毎晩の湯洗い などなど。

我が家には6頭ものワンコがいて ある意味私は犬の事は大体わかってるような気でいました。

でも知らない事ばかりで 保護犬に会うたびに色々知り 我が家の子が健康である事が当たり前だったのが 感謝に変わっていきます。

deki.jpg


今回はアカラスで悩んでみえる飼い主さん、預かりさんに少しでも勇気がでるように

またアカラスを持った子に偏見の目を向けられないように・・・と 書いてみました。


   紫音  女の子  5歳くらい  2.4キロ

・避妊手術済み

・9種ワクチン接種済み

・フィラリア検査 -

・血液検査 白血球高め

・心電図 異常なし

・胸部レントゲン 異常なし

・虫下し済み

・ホルモン検査 低数値

現在 ホルモンのお薬 アカラスのお薬 マラセチアのお薬で療養中です

里親さんご希望の方は ともnet まで
スポンサーサイト
2010.12.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jullypamad.blog86.fc2.com/tb.php/54-4fcbe061