我が家の5匹の愛犬の日ごろとレスキューされた犬の新しい家族を捜してます。

所有権放棄・・・

先日 ボスに頼まれて 所有権放棄届となるものを作成しました。

保健所でも飼い主が持ち込むと この書類が登場してサインをするそうです。



いざ パソコンに向かって作り始めると 気持ちがとっても落ち込んでいく・・・

でも 気を取り直して どんな文章が良いのか?

やはり冷血な文がいいのかな・・・読んでる元飼い主が「ああ・・・」って 悲しむ文がいいのか・・・


でも ここに至るまでに気持ちが離れているのなら どんな文でも もう元飼い主の心を打つ事はできないのかな・・




もう飼えない、 世話ができないからって 言って わざと迷い子にするよりは まだ マシ


中には 本当に色々事情があって やむなく・・・っていうのもあるのかもしれないけど・・・
許される飼育放棄なんて あるのかな・・

飼い始める時に 色々考えなかったのかな・・

以前 新聞で ガン闘病の女性が 将来を悲観して ダックスを抱いたまま電車が来る線路に飛び込んだ・・・
って 記事を読んだ事があります。

他にも色々方法はあったと思うけど 私は これも有かな。。。と 思います。


私も・・ まだ 保護活動を始める前に大きな手術をした事があります。

手術の前は <術後 心臓が復活しなかったら どうしよう・・>って 不安で不安で。

私は その時 主人に <もし 私が死んだら この子たちを安楽死させて 私と一緒の棺に入れて欲しい・・・>


主人は 笑いながら 私がいなくてもアイツラは別に淋しがっていないし、普通だよ・・・って 言ってましたが。

復活できて 良かったです。

その時の私は 私がいないあの子たちの生活が考えれられなかったし、私以外の誰かがあの子たちと
暮らすのもイヤでした。
今から考えると なんて傲慢な飼い主なんでしょうね・・・



今 保護活動をしていて思うのは この子たちは なんて順応性があるのかしら・・・です。
トラウマを抱えている子もいますが ほとんどの子が暗い過去を忘れて 楽しく過ごしてます。

だったら世話もできない今の飼い主から 離れて 本当の愛してくれる家族に1秒でも早く出会えた方が良いんですよね~


今回作成した書類 使う時が来るのか・・・


ワンコもニャンコも ひとつの命。

無駄な命などない・・・命の責任は最期まで・・・と 言う事を 考えてくださいね。
スポンサーサイト
2012.03.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jullypamad.blog86.fc2.com/tb.php/324-4b65a119