我が家の5匹の愛犬の日ごろとレスキューされた犬の新しい家族を捜してます。

我が家で ジュリーの点滴を始めて

1ヶ月近くなりました

よく
「慣れましたか?」って 聞かれますが

慣れません。


我が子に針を刺す行為 一生慣れないと思います。


刺した瞬間 『痛ッ』 って仕草をジュリーをします。

でも

また 次の誰かのためにも 習得しておくと

良い経験ですよね。





隣の部屋に 点滴室をつくりました(笑)

P1140987_convert_20160116195234.jpg


庭に放置してあった アイアンのハンキングスタンド。

捨てようと思ってましたが 今は とっても役にたってます(笑)

そのスタンドをキレイに洗って 花ではなく点滴液を吊るし

テーブルの上で やってます(笑)



P1140986_convert_20160116195215.jpg

ジュリーは まだ そこそこ元気なので

点滴の間 暴れます。

なので 一人は保定してないといけません。

そして 皮下点滴です。

時間は15分くらいかな。

P1150089_convert_20160116195405.jpg

左右の腰のあたりの毛 針を刺し易いように

剃っちゃいました。。。




こんな感じでやってます。


家で点滴をするようになってから

ジュリー 調子が良いのです。

まず 下痢をしなくなりました。



病院では 絶対 床に降ろしませんし

待ってる間も 車の中 

診察台もタオルを乗せて・・・

って 感じで 

菌を拾わないように努力してましたが

よく下痢をしました。

下痢をすると 食べさせるのが可哀想で

益々 体重が減ってしまってました。


P1150018_convert_20160116194154.jpg


私自身にも 時間の余裕が出来ました。


もっと 早く

自宅での点滴を始めれば良かったと思ってます。


P1150019_convert_20160116194222.jpg


病院へ通うジュリーのストレスを考えると

週2回くらいしか行けなかったけど

自宅では2日おきに出来ます。

それも 調子が良い原因かもしれません。



P1150024_convert_20160116194344.jpg


テケテケ テケテケと 家の前で行ったり来たり

我が家から越えると クルって引き返すの

スゴイでしょ


ノーリードですが 

ちゃんと私が付いてくるか

確認しながら歩くのが また 可愛い



P1150021_convert_20160116194318.jpg


認知症もなく 排便・排尿も自力でできます。

排便の時は 服を持ち上げてやると ふらつきません

トイレ外派のジュリーは 

やっぱり外でするのが気持ち良いみたいです。


P1150017_convert_20160116194600.jpg


食べる時 汚れるからって 切った耳毛や胸毛

あと爪とか

こんなジィチャンでも ちゃ~んと伸びるのです。

まだまだ ちゃ~んと生きてるんだぁって感じます。

そう思うと嬉しくなります。


他の子の爪が伸びたとかには 感動しませんが(笑)

当たり前の事が 嬉しいのです。



P1150015_convert_20160116194630.jpg


こんな感じのじゅりー診療所です。


何かの時は 

どーぞお越しくださいませ(笑)
スポンサーサイト
2016.01.16 / Top↑