我が家の5匹の愛犬の日ごろとレスキューされた犬の新しい家族を捜してます。

アニマルコミニュケーション、みゅう編です




みゅうは 我が家でも 本当に天真爛漫な子なんですが
時々 淋しそうな顔をするし
ドッグランやお散歩でリードを 離すと 
ちょっとパニックで 必死で走ってくるのです。

なので
私からのメッセージも伝えて貰いました。


M11.png




そのメッセージは

みゅうちゃん時々 とっての不安げなお顔をするけど

母は 絶対 みゅうちゃんと離れないよ。

いつまでも みんな一緒だから安心してね。

大好きだよ。』

です。



あと
質問したい事

1、最初の飼い主さんの事

  覚えてる?

2、覚えてるなら どんな生活だっ たの?

3.一緒にいた黒ポメ君

  覚えてる?

4、我が家に来た頃

  ハゲハゲだったけど どーしてかな?

5、今は 楽しい?



の5つです。


M12.png





頂いたお返事 全部載せます。


↓ ↓ ↓



早 速ですが、

みゅうちゃんとの会話をお届けいたしますね。




いただいたご質問の順番が、

変わっておりますが、

これは、

お話ししやすいもの(答えやすいもの)から行ったほうが、

スムーズに行くと考えて、

変更させていただきましたので、

ご了承ください。






。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。

アニマルコミュニケーション
2015年5月1日

お客様:みゅうちゃん

最初に、
お話しをするために呼びかけると、

「ジャーキーのオバちゃんだ」と言われてしまいました(笑)

先日、会ったこと、

覚えてくれていたんですね。

ジャーキーとの関連づけで(笑)




そのため、

通常、お話しする際には、

飼い主さんの代理として、

飼い主さんがお話しをしているスタイルを取っているのですが、

今回は、

私個人と、みゅうちゃんとの会話となっております。


Q:今、楽しい?


みゅうちゃん(以下M):とっても♪(←音符が付くような感じでした)

 あのね、わたし(アタシに近い感じです)には、いっぱい家族がいるんだよ。

 お兄ちゃんもお姉ちゃんもいるんだよ♪

 楽しいよ♪



Q困っていることはない?


M:とくにないけど、たくさんご飯食べたいな。

  もっといっぱい、食べたいな。

  おやつとか、いっぱい食べたいな。




  それからね、みゅうちゃんね、赤いものが好きなんだよ。

  (いちご?なのでしょうか、そういうイメージが浮かびました)




Q:おうちに来たとき、ハゲハゲだったけど、どうしてなのか分かる?




M:かいかい(=かゆい)だったの。

  かいかいで、掻いたり、かじったりしたの。




Q:虫に刺されたりしたのかな?




M:よく、わかんない。

  だけど、なんだか、かいかいだったの。

  (これはイメージなのですが、ダニに刺されたりしたかもしれないし、

  環境要因によるストレス性のかゆみだったのかもしれません。)




Q:今はどうなの?


M:大丈夫だよ♪



Q:一緒にいた、黒ポメ君、おぼえてる?


M:うん。

  でも、今は、みゅうちゃんの家族じゃないよ。

  (例えるなら、お散歩で出会うような、よその家のワンちゃんという意識のようです)




Q:前は、家族だったの?




M:きょうだい?そんなかんじ。




Q:最初の飼い主さんのこと、おぼえている?




M:なんで、そんなことを聞くの?




Q:どんな暮らしをしていたのか、気になるの。




M:ふーん。

  みゅうちゃん家とは違うよ。

  ちょっとこわい人いたよ。

  ごはん、少し、臭かったかな。

  でも、

  あんまり覚えていないな。



(その時には)お外にたくさんの「いいこと」あるの知らなかったよ。




  今はね、たくさん、お外に行って、

  いっぱい、楽しいことしてるんだよ。




――(ここで、みゅうちゃんに伝えて欲しいというメッセージをお伝えしました)




M:あのね、今ね、とってもしあわせだよ。

  だけどね、

  前にね、

  すこーし、楽しくなかったときあるんだ。

  (↑現在の家に来る前のことです)




  もう、ほとんど覚えていないけど、

  たまにね、その時と同じニオイみたいなのがあって、

  思い出すことあるんだ。

  (人には分からないレベルの、ささやかな、匂いのようです。

  たとえば、季節が変わるときの草木の匂いのような、そんなもののようです。

  また、人の態度だったり、様子だったり、そういった感情の発するエネルギーみたいなものを、

  感じ取っているようです。)




Q:だから、不安な顔になるの?


M:うん。




――ずっと、みゅうちゃんと一緒にいること、わかる?




M:わかるよ。

  とってもわかってるよ。

  記憶ってね、あるんだよね。

  でもね、

  どんどん、

  新しい楽しいものになっているの。

  増えているの。




  お母さんの気持ち、知ってる。わかってる。




  でね、

  みゅうちゃんね、

  おやつ欲しいよ。




Q:みゅうちゃんは、おうちでは、どんな役割をしているの?


M:「はりきり」担当だよ。







――たくさん、お話しが出来て楽しかったわ。

  また、お話ししようね。




M:うん。

  おやつちょうだいね。










ここからは、

イメージで捉えたものです。




全体的に、「赤色」が感じられました。

赤いものが好きだと言っていたし、

「いちご」も何度か、

イメージに浮かんでいます。




もしかすると、

みゅうちゃんの使っているものや、

お気に入りの場所、ベッドなどに、

赤いものはないでしょうか?







お話しが終わってから、

簡単なヒーリングをさせていただきました。




「オレンジ色」の癒しを感じました。

活力及び、

生殖器に関するものなのですが、

活力は充分ある感じです。

生殖器(下腹部)を、

お時間がおありの時に、

優しくマッサージなさってあげるといいかもしれませんよ~。




。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。




みゅうちゃん、

とってもお話し好きの子のようです。




なんでも、どんどんと教えてくれる感じでした。




伝言のことも、

もう、

しっかりと分かっているようでした。




ただ、

人間で言うところのフラッシュバックみたいな感じで、

ふっと思い出すことがあって、

ちょっと悲しくなる。

そんな感じだけど、

「今」は、

とても幸せで、

「な~んだ(夢じゃん)」って感じになるみたいです。




そして、

とにかく、

「おやつください」と、

楽しそうに語っていました(笑)




とても明るく楽しそうな様子に、

笑いを堪えながら、

お話しさせていただきました。




みゅうちゃん、

ありがとうございました(o^^o)




大天使ラファエルと、

聖フランチェスコの愛と光を。


↑ ↑ ↑




以上です。

もう
大爆笑です。。。


凄いのは 
みゅうのカラーは赤で
リードとかお洋服 赤が多いのです。




フルーツを あまり食べない私ですが
イチゴは 大好きで 毎年イチゴ狩に行くほど
大好きなのです。
私がイチゴ 大好きなのです。




一番ビックリしたのは

みゅう
夜 寝ていると 尿もれをするのです。

尿検査やエコーを撮ってもらいましたが
異常はなく
多分 避妊手術後のホルモンバランスが
崩れているのでは。 と いう事なのです。


なので
夜 下腹部を マッサージしてあげてます。





そして

前の飼い主の事を聞いたとき
「どーして そんな事聞くの?」って 言われた時は

ドキってしちゃいました。

やっぱり 今を生きるみゅうにとっては
昔の事は どうでも良い事なんですね。






もう 凄いですねー
カリン&デンデママさん


本当に ありがとうございました





みゅうの事が 今以上に解って
より 愛おしくなりました。



アッ
ご飯 ちゃんと 食べさせてますから(笑)







スポンサーサイト
2015.05.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jullypamad.blog86.fc2.com/tb.php/1143-0bb2c601