我が家の5匹の愛犬の日ごろとレスキューされた犬の新しい家族を捜してます。

今日は 急に光ったと思ったら 大きな雷が鳴り始めました 
時間にしては 短かったですが かなりの大きな音。。。

我が家のワンズは超ビビりなので こんな時は大変です。みんなが お膝に来たがります。
でも せいぜい 肩に1頭 胸に1頭 膝に1.5頭 という感じかな。。。

なので夏の雷の時はすごく暑いです


こうやって雨が降るたびに夏に近づいていくのですね。

今年の日本の夏は どうなってるのでしょうか?

現状よりは 良くなってると信じたいですね。


最近はTVでも よく動物のレスキューの特集を映像で流れてます。

本当に御苦労様です。頭が下がります。

今まで ボラ活動やっていると思ってた自分が恥ずかしいです。
何もできません。



先日も 現地で里親募集をして譲渡会をしているのをTVで見ました。
アンケートは里親様からもらってるようでしたが その場でワンコを渡してました。
それだけ緊迫してるのでしょうか。。。

飼い主は影で自分の子が貰われていくのを 泣きながら見てるのです。

こんな辛い別れ。。。
果たして私にできるのだろうか・・・と 思いました。
我が子達の幸せを願って、私に生き別れをする度量があるのだろうか・・・
これから がんばらなきゃいけない時に、この子達なしで生きていけるのだろうか?



もう少し動物に優しい国であって欲しい。もう少し動物に愛情をかける国であって欲しい。

人間は強制的に避難させ 動物はそのまま置き去り・・・

被災地の動物にしろ 悪徳ブリーダーにいる繁殖犬・猫にしろ 今は人間と密接に共存しているのだから
国がらみで 対応してほしい。

スポンサーサイト
2011.04.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jullypamad.blog86.fc2.com/tb.php/107-80c92f07