我が家の5匹の愛犬の日ごろとレスキューされた犬の新しい家族を捜してます。

2年前の夏 我が家にいたスムーチーの未來 
今はみぃたん。

みぃたんママさんの じーちさんが 保護犬の預かりを始められました。




実は みぃたんをお届けする前から

ボランティアのお手伝いをしたいと思ってたじーちさん。

お届けと同じ頃に 初めての預かりっ子さんが来ることになってました。

でも

私は みぃたんの事を思うと 

みぃたんが<ここが自分の家>って 理解するまでは

預かりっ子さんを待ってもらえませんか?

って お願いしてしまったのです。



同じボランティア活動する者として どうか。。。
と 悩みましたが

やっぱり みぃたんの事を思うと 
お願いせずにはいられませんでした。


でも 
Dog's smileの代表は
<一番に自分の子の事を考えてください。>って。

どこの団体さんも 預かりさんが足りてないというのに

こんな優しい言葉を頂けて 

とてもうれしかったです。




そして
じーちさん
少し前から フリマをお手伝いされて

今月から 預かりさんデビューです。


初めは とっても緊張されてると思います。



私だって 今でも
新しい子が来る時は 緊張します。


でも 初めからパーフェクトな人はいません。

失敗して 成長していくのが人間です(笑)
(って 自分にも言い聞かせてます)



名前は よつはちゃん

1よつは

13歳のシニアさんだけど

よつは
元気で 美人さん。


13歳まで 一緒にいて 
どーして捨てる事ができるのか・・・



よつはちゃん がんばれ~

元飼い主を見返してやれ~



じーちさ~ん
無理をしない事が 続けられる一番のコツ(笑)


捨てられた全部の命を助ける事は無理なんだから
自分と縁がある子だけでも 幸せをさがしてあげましょー


じーちさんも
ボチボチ がんばれ~

遠い空の下から 
応援しています


みなさんも 応援よろしくお願いします


スポンサーサイト
2014.11.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jullypamad.blog86.fc2.com/tb.php/1035-e134fd7e