我が家の5匹の愛犬の日ごろとレスキューされた犬の新しい家族を捜してます。

アニコミ・バンビ編です

もー胸が キュンキュンしちゃいます。


P1140341_convert_20151028220354.jpg




——こんにちは。

バンビちゃん(以下バンビ):こんにちは。

——お話できるかな?

バンビ:うん!

——お話、好きそうだよね。

バンビ:うん!
    いっぱいお話できるよ。

——そう。じゃあよろしくね。
  体調はどう?
 
バンビ:いいかなぁ。

——いいの?

バンビ:うん。特に気にならないかなぁ。

——そう?

バンビ:うん。

——腰とか足はどうかな?(何となく気になったので聞いてみました)

バンビ:こんな感じだよ。

——そう?

バンビ:うん。

——目の調子はどう?

バンビ:お目々は見えなくなったよねぇ。

——そうね。不自由はしていない?

バンビ:あんまり気にならないよぉ。

——そう?
  痛みとか感じることはないのかな?

バンビ:目薬がすこおし、しみることがあるけど、痛くないよぉ。

——我慢はしていない?

バンビ:うん。大丈夫。

——ごはんは美味しい?

バンビ:おいしいねぇ。
    いろいろ食べられるの、うれしいよね。

——そう?

バンビ:うん。

——前は食べられなかった?

バンビ:そうだねぇ。
    くさいのを少しだけだったから。
    ごはんの上に何かのせてもらったり、
    おやつもらったりすること、なかったよぉ。

——そっかぁ。
  我が家へ来る前はどんな暮らしをしていたの?

バンビ:ちっこい子たちと一緒だったよ?

——子犬?

バンビ:ちがうよ。
    ぼくみたいな、小さめの犬たちだよ。

——お庭とかで遊んだ?

バンビ:えーと。
    お庭はなかったかなぁ。
    お日さまは入っていたけど、おうちの中だったよ。

——たくさん犬はいた?

バンビ:ううん。ここと同じくらいかなぁ。

——7〜8匹?

バンビ:うん、たぶんね。
    見かけたのは、それくらいだったよ。
    もしかすると違う部屋にいたかもしれないけどね。

——そうか。何か覚えていること、他にある?

バンビ:えーと、ごはんは、くさかったよぉ。
    でも、お腹空くから、何でも食べるよぉ。
    それから、友だちもいたよ。

——友だち?

バンビ:うん。
    (ヨークシャーテリアのイメージ)

——ヨーキーの?

バンビ:うん。
    おねえちゃんみたいな子だったよ。
    ここんちのジュリーちゃんみたいな感じ。

——犬たちのリーダー?

バンビ:えーと、(その子の場合は)
     リーダーって言うのとはちょっと違うけどね。
    いろんなことを教えてくれたんだよ。

——どんなこと?

バンビ:ジェシーね。
    ジェシーって、その子の名前だよ。
    ぼくたち、名前はなかったみたいだな。
    自分たちで名前を付けたよ。
    その子はジェシーで、ぼくはソーン。

——ソーン?

バンビ:うん。ソーイだったかも。
    ジェシーが言ったんだ。
    ちゃんと食べて、生き延びなさいって。
    いつも笑っていなさいって。

——そうなの?

バンビ:うん。
    ぼくは笑顔にさせることが出来るんだって。

——だれを?

バンビ:人を。

——そうなのね。

バンビ:うん。
    だからね、
    楽しく笑っていると、きっといいことがあるよって。

——教えてくれたの?

バンビ:うん。
    それにね、
    ぼくも生きてる。って
    とっても楽しいよねぇって思っているよ。

——そっかぁ、そうだよね。

バンビ:うん。

——イヤなこともあったんじゃないの?

バンビ:わかんないや。

——暴力は?ふるわれたことある?

バンビ:ぼくはないけど、
    鳴き止まない子は殴られたりしていたかなぁ。

——それでも笑っていられたの?

バンビ:うん。

——立派よね。
  迷子になったのは、どうしてか分かる?

バンビ:車に乗ってね、お出かけをするんだと思ったよ。
    他の子も少しいて、ウトウト眠くなってきてね、
    気づいたらひとりだった。

——そっかぁ。ジェシーちゃんとも別れちゃったのね。

バンビ:うん。
    でもね、心に住んでいるよ。

——心に住んでる?

バンビ:うん。ジェシーもういないんだ。

——死んじゃったってこと?

バンビ:うん。でも、心に住んでる。

——そうか。あなたが生き延びてきた支えだったのね。

バンビ:そっかなぁ。そうかもね。

——仮父によく吠えるけど男の人は苦手?

バンビ:へへへ。

——なーに?

バンビ:苦手だけど、うれしい。

——どういうことかな?

バンビ:みんなが興奮してるから、
    それが伝わってきて、興奮してくる。
    ワクワク、楽しい?
    でも、何かちょっと男の人苦手だし、
    だけど、みんな楽しそうだし、
    いろんな気持ち、いっぱいになって、
    ワーってなって、
    吠えちゃう、みたいな?

——男の人は苦手なのね。

バンビ:こわいなぁって思うことある。
    でも、みんな、おとーさんって言うし、
    怖くないって言うし、
    なんだかよく分かんないなぁ。

——そっかぁ。
  どんな家族の所に行きたい?

バンビ:ぼくね、夢があるの。

——どんな夢?

バンビ:ぼくね、ジェシーにも言われたけど、
    笑顔にさせるんだ。

——だれを?

バンビ:みんな。

——素敵よね。

バンビ:うん。
    心にね、
    悲しいことやいろんなこと
    いっぱいある人のそばで、
    笑顔を見せて、
    一緒に笑顔になるんだ。
    そういうのが夢なの。

——そうなんだね。

バンビ:うん。
    子供でもおじいさんでも
    笑顔になるのが夢なんだ。

——小さい子でも?

バンビ:うーん、あんまり小さい子は、難しいよねぇ。

——学校に通うくらいの子?

バンビ:そうだねぇ。
    みんなで笑顔になろうねって思っている所。
    優しく笑ってくれる所。
    そういうとこが、いいなぁ。

——そっかぁ。そういう家族、逢えるといいよね。

バンビ:うん!

——あなたは今、しあわせ?

バンビ:うん。
    今も、いつもしあわせ。
    たのしいよ。

——そう。
  他に何か伝えたいことはある?

バンビ:いつもありがとー。
    ぼくは、とっても楽しいなぁって思ってるから。
    仮だけどおかあさんも、楽しいなって思っていてね。
    ここんちの、のんびりした雰囲気、好きだよ。
    心、ラクだよね。

——ありがと。
  お話もありがとう。

バンビ:うん!



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


先日 おどりまゆみさんに お会いした時
「バンビが 何かお話しがあるみたい。。。」 って
おっしゃってて・・・

ジェシーの事だったのかなぁ・・・



バンビを連れていると

犬に興味がない人でも 

老若男女問わず

どんな人からも

絶対がつくほど

笑顔で『かわいい~』って 言われます。



バンビの存在自体が 笑顔を運んでくれるのです。





『悲しいことやいろんなこと
    いっぱいある人のそばで、
    笑顔を見せて、
    一緒に笑顔になるんだ。』

って バンビは言ってますが


ただね。。。
仮母としては

悲しい事や 色々いっぱいある人には
バンビは渡せません。




バンビには のんびり まったり

楽しいことだけを考えながら 過ごして欲しいなぁ


ちなみに
ソーンとかソーイ。って 呼んでみましたが
反応なかったのですが

ジェシーって 呼んだら
クルクル回転始めて ビックリ


それから 少し時間たってから また
ジェシー。って 呼んだら

ジィーと 目をそらさず 私を見ているので。

まるで
「おばちゃん、ジェシーは ここには居ないよー」って 
言ってるみたいでした。


偶然かもしれませんネ☆






スポンサーサイト
2015.10.29 / Top↑
用事を済ませ 

次に 連れていってもらったのは ドッグサロン凛


ゆったりしたソファーで とっても寛げるのですが

残念なことに ランチはございません。。。(笑)


ワンコをフリーにしてもOKって事で

アヴィたん テンションMAX


P1140433_convert_20151026190224.jpg


P1140425_convert_20151026190126.jpg

きゃっほ~~~♪♪


P1140420_convert_20151026190036.jpg


P1140413_convert_20151026185947.jpg


一応マナーベルトは着用してますが

ぜ~んぜんマーキングしないんです

おりこうさん



P1140411_convert_20151026185859.jpg


P1140410_convert_20151026185835.jpg

P1140404_convert_20151026185728.jpg

メッチャ楽しそうに散策して

でも

1周すると 私が居るか確認しに来て

何か報告するの~(笑)


P1140398_convert_20151026185703.jpg

オヤツもたくさん食べて

ともnetジャーキー

いつも ありがとうございます


我が家 大好きです



P1140429_convert_20151026190144.jpg

みゅうは・・・
母の膝から降りようともしませんね~








P1140423_convert_20151026190057.jpg

記念撮影するスペースがあって
私も挑戦してみましたが・・・

やっぱり 私は無理。。。




ここで やっととろろちゃん登場


P1140432_convert_20151026191421.jpg


絶賛里親募集ちゅうで~~~す♪



P1140431_convert_20151026191359.jpg


おすわり完ぺき
この日は まったく吠えなくて
とってもおりこうさん

とろちゃんもお出かけ大好き~

一緒に
お出かけしてくれるママさん 待ってます






P1140430_convert_20151026190205.jpg







お部屋の中は とっても暖かいから
P1140405_convert_20151026185750.jpg

アイスコーヒー


テーブルの上のケーキ狙うアヴィたん

P1140407_convert_20151026185811.jpg

ハンターの目をしております(笑)



とっても楽しかったね~

アヴィたんもとろちゃんも こんなに良い子ですよ~

パパママ 早く見つけてネ 




アヴィーをたくさん可愛く撮っくれてる
きょろたんのブログも 見てくださ~い
        



「きょろたん日記」  



2015.10.27 / Top↑
きょろたんさんちの近くで欲しい物があったので

お付き合いしてもらい

ランチしてきました~


お久しぶりのスナッチさん

o0500037513464750699[1]


お天気も良くて 暑いかなぁ~なんて
思ってましたが

風が ビュービュー吹いて 寒いくらいでした




今日は アヴィたん

バンビは前日 11種のワクチン打ったから
お休み~(笑)


P1140382_convert_20151026184541.jpg

アヴィたん 本当にお出かけが大好きで

もうスキップ状態


P1140383_convert_20151026184603.jpg

外眺めたり




みゅう
P1140371_convert_20151026184516.jpg

母の膝から離れず

甘えっ子になっております





きょろたんさんちの志七門くんとれんげちゃん


P1140394_convert_20151026184716.jpg



P1140393_convert_20151026184653.jpg
れんげちゃんのイケテルショット(笑)



でも 
普段はオスマシさん(笑)

P1140392_convert_20151026184630.jpg


とろちゃんもいたけど

写真がない

すいません。。。。





P1140375_convert_20151026184748.jpg

        P1140379_convert_20151026184810.jpg
         めっちゃボリュームのパエリア



もーおなかいっぱい~~~


さぁ 次へGO




2015.10.26 / Top↑
バンビ
とうとう1年たっちゃいましたー


P1140355_convert_20151024200520.jpg


そして 今日 ワクチン 打ってきました(笑)



P1140358_convert_20151024200547.jpg



1年検診もしてもらって


P1140360_convert_20151024200801.jpg


本当にありがとうございます。

こうやって ワクチンやら検診ができるのも
みなさんがバザーやカレンダーなど
購入して頂いているからです。

みなさんのお陰で やっていけてます。



診断結果は


心雑音なし。

肝臓、腎臓の数値も合格点

良かった~~~


P1140345_convert_20151024200404.jpg




でも
やっぱり体重が増えてて^^::


今現在 2.45キロ


保護された時が 1.7キロ

ボスんちで耳ダニ治療してもらって
我が家へ来た時が2.1キロ


随分成長しちゃいました



理想は2.2~2.3キロくらいかな

このサイズの子の0.1キロは 

侮るなかれなんですよね><


P1140357_convert_20151024200607.jpg

でも

太り過ぎってわけではなく

これ以上はヤバイですよー って事です


P1140350_convert_20151024200454.jpg



病院の待合で待ってる時

他の飼い主さんに

「何ヶ月ですか?」 って聞かれ

「もう12~13歳のおじいちゃんです」って

言ったら ビックリされちゃいました~


パピーに間違われたのです、バンビさん(笑)





P1140349_convert_20151024200434.jpg

そうそう ワクチンなんですが
先生に

「バンビは ねずみなんか追いかけないから
5種でいいです」 って 言ったら

「いや11種やっておいた方がいい」 って

11種打ってもらいました。



でも
家に帰って 放牧中 

コイツと


P1140347_convert_20151024200834.jpg


真剣勝負してたので

やっぱり11種打っておいた良かったです(笑)



今日は 注射針を2回もさされたけど

幸せなバンビでした


ありがとうございました


2015.10.24 / Top↑
P1130316_convert_20151022191418.jpg




アニマルコミニュケーション 今回はだいふくです。

だいふくは我が家の末っ子で
ヤンチャな面もあるけど そこがまた可愛いでんすよね~

いつも 預かりっ子の指導係をやってくれて
良い事も イタヅラも教えちゃいます(笑)







——いつも新しい預かりっ子が来ると、
  だいちゃん進んで指導係してくれるよね?
  お母さんスッゴク助かってる。



だいふく:えへへ(照れる)


——どうして、進んで動いてくれるの?


だいふく:それはね。

      たくさん、しあわせになってほしいからだよ。


——そんなこと考えてるの?


だいふく:まあね。

      新しい子たち、最初、とっても不安なんだよね。

      ぼくたちの家なら、いいよって。



——そうなのね。

 
だいふく:うん、。

     他の子(もなかやあんず)は
     みんな観察してたりする方が好きみたい。


——そういうとこ、あるわね。


だいふく:うん。

     ぼくは好奇心旺盛だから、

     気になることあったら近づいたり、

     確認したり、挨拶したりするんだ。


——こわくない?


だいふく:うん!

     気になるじゃん。



——気になるよね。


だいふく:でしょ?




——あと お客さんが来るといつも率先してどんな人か偵察にいくけど。



だいふく:それも同じだよ。

     気になるときは、自分から動かないと。




——そうね。でもそうしない子もいるよね。




だいふく:いるね(笑)




——あなたは動く方なのね。




だいふく:うん、そう。




——ジュリーから(偵察を)命令されてる?(笑)




だいふく:ジュリー(さん?)が、行ってこいとは言わないよ。

     でも、気になっているみたいだから、

     ぼくが行くんだよ。




——無言の命令かしら?



だいふく:そうかぁ、そうだね。




——なるほどね。

  他にも何か指令を受けてる?




だいふく:うーん。

     特にはないけど。

     動ける子は、動いたほうがいいよってことかな?






——お散歩の時ワンコさんに会うと戦闘態勢になるけど、どうして?
 


だいふく:まあ、これも、好奇心が旺盛だからだよね。



——好奇心旺盛なんてよく知っているわね。


だいふく:うん!

     ジュリーちゃんに教えてもらった。

     (ジュリーさんと呼んだり、ジュリーちゃんと呼んだり、いろいろです。

      なんとなく、ちょっと高い存在なのかな?)


     難しいことは分かんないけど、

     ぼくみたいな子は、好奇心旺盛だって言ってた。



——そっか。

  で、好奇心旺盛だから、戦闘態勢?



だいふく:うーん、こればっかりは、ぼくだけじゃないんだけどな。








——ジュリーもうおじぃちゃんだから優しくしてあげてね。




だいふく:うん!

     大丈夫。

     ジュリー、こわいし。




——こわい?



だいふく:うん、けっこう、こわいよ。
      うん、ボスだね。




——そうね。頼りにしてるんでしょ?




だいふく:うん。




——みんなと暮らしていて楽しい?




だいふく:うん、楽しいよ。




——知らないワンコが家に居るの嫌じゃないのかな?




だいふく:そっかなぁ?




——イヤじゃないの?




だいふく:おもしろいことあるよ。




——そう?




だいふく:うん。

     なかなか分かってもらえないこともあるんだけどさ、

     それでも、

     いろいろがんばってるなぁって思うし、

     おもしろいよね。




——そうね。いなくなるとさみしい?




だいふく:うん、さみしいね。

     すこーしでもいっしょにいると、

     なんか、心が通じるから。




——そうなんだ。




だいふく:うん。

     あんまり短い間だと、それも少ないから。

     そういう時は「行っちゃったねー」くらいの気持ちだけど、

     しばらく一緒にいると、

     どっかで気になるから、

     いなくなると「いなくなっちゃったんだ」って思うんだよ。




——そうなのね。いろんな思いするね。




だいふく:うん。




——でも、手伝ってくれてありがとう。




だいふく:いいよ。




——他に何か伝えたいことはある?




だいふく:お母さんのお手伝いってね、

     みんな、いろいろしてるんだよ。




——そうなの?




だいふく:うん。

     みんな自分たちのやり方で、お母さんを手伝ってるんだ。




——そうね。助かっているわ。

  助けられているね。




だいふく:うん。

     だからね。

     ぼくたちを頼りにしていいよ。




——そうね、頼りにするわ。




だいふく:うん。

     そうしてくれるとね、ぼくたちみんな、もっとがんばろうって思う。



——そっかぁ、そうだね。

だいふく:うん。



——ありがとう。




だいふく:いいよ。家族だもんね。

——そうね、家族ね。




だいふく:うん!

——私は素敵な家族がいてしあわせよ。




だいふく:ぼくも!




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

もーホント可愛いヤツです(笑)


だいふくは 

まだ4か月のころ知人が飼えなくなって

もらった子です。

我が家へ来た頃マーキングが酷くて

ちょっと可哀想だったけど 7カ月の時に去勢をしたのです。

そのせいか 

来月9歳になりますが まだまだ幼さが残ってて

とっても性格が可愛いんです



あと 

この時 体調の事も聞いたのですが

「お腹の下のあたりが なんか変・・・」 って

言っていたのですが

ビックリな事に このレポートを貰った次の日

血尿をしまして

慌てて病院へ行ったら 膀胱炎でした。

エコーを撮ったら 石はなかったけど

砂が 多く

しばらく お薬と療養食生活をしていたのです。


アニマルコミニュケーションって すごいなぁ~ って

改めて思いました。




今 バンビとアーヴィもお願いしてますので

楽しみにしていてくださいね~



2015.10.23 / Top↑